『第4回統一オフ』 オフレポ&構築記事

コラム/オフレポ

 

はじめに

こんにちは、菊一文字です。

今回は、11/2に開催されたあんどーさん主催『第4回統一オフ』に参加させていただいた際のオフレポ、および使用した構築の紹介をお届けします。

普段はあまりオフレポを書かないのですが、

統一オフがとっても楽しいオフだったということ、

今回運よく勝利数部門で優勝できたということ、それから、

このブログが6月以降1度も更新されていないということ

から記事を書くことにいたしました。よろしければ最後までお付き合いください。

『統一オフ』とは

統一オフ』とは、あんどーさん主催の「統一パーティを使って対戦する」というコンセプトの対戦交流会です。

統一パーティとは、あるタイプのポケモンのみで構成されるタイプ統一、ある世代(赤緑の初代やルビーサファイアの三世代など)で登場したポケモンのみで構成される世代統一などのパーティを指します。

第4回では

  • ルールはシングルノーマルバトル
  • 準伝説/ウルトラビースト/種族値600以上のポケモンは合わせて2匹まで使用可能。
  • 伝説/幻のポケモンはパーティに1匹まで使用可能。ただし伝説/幻のポケモンをパーティに加えた場合、準伝説/ウルトラビースト/種族値600以上のポケモンは使用不可。
  • 統一の基準はゆるめ

というレギュレーションになっていました。

また、表彰は対戦を勝ち進んだプレイヤーを決める勝利数部門、1番印象的なパーティを組んだプレイヤーを決める投票部門に分かれており、それぞれに賞品が送られます。

会場はワキアイアイとした雰囲気で、面白く時には驚かされる統一パーティとたくさん対戦できるとっても楽しいオフ会です。

参加のきっかけ

連休だというのに家に引きこもっているのもよくないと突然思いたち、開催日前日に参加申請させていただきました。

僕がポケモンを始めたきっかけは、ある悪統一の実況者さんに憧れたからということもあり、統一パーティにはもともと興味がありました。

また、統一オフ自体も前々からお名前を伺っており、いつか参加したいな…と思っておりましたので、オフ前日はワクワクして眠れず、朝までモンハンをプレイしていました。

開催日 対戦まで

寝不足二日酔い、頭の中でネルギガンテが暴れている状態で会場に入りました。

オフは参加者の自己紹介と使用パーティのプレゼンからスタートです。

パーティのプレゼンには、手持ちのホワイトボードを使われた方スケッチブックで紙芝居を作ってきた方、中には紹介動画を作ってきた方もいらっしゃってかなりみなさん熱が入っていました!

もちろん僕は何も準備できておりませんので、手ぶらで二日酔いのプレゼンをしました。

そして何よりもみなさんのパーティが面白い!

印象深かったパーティをいくつかあげさせていただくと

  • デブ統一(特性「あついしぼう」統一)
  • 舞統一(技「〜のまい」を覚えているポケモン統一)
  • 音楽統一(歌や楽器をモチーフにしたポケモン統一)
  • 最強統一(公式大会優勝者配信ポケモン統一)
  • ポケモンパワー(映画「劇場版ポケットモンスター キミにきめた!」に登場するポケモン統一)
  • 「劇場版ポケットモンスターアドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ」においてミュウが変身したポケモン統一(ちょっとなに言ってるかわからない)

というものがありました。みなさんよく思いつくなぁ…とただただ感服しました。

この後詳しく紹介しますが、僕のパーティは「五世代(イッシュ)統一」でした。

しかも勝つことしか考えていなかったので、おもしろみもなんともないパーティになってしまいました。

ちょっと僕、趣旨を理解できていないんじゃないか…と不安でしたが、

ここまできたからには絶対優勝してやろう!

と、気合とアルコールを入れて臨みました。

では、構築紹介です。

構築紹介 『毒菱五世代統一』

構築経緯

宗教上の理由によりエルフーンから構築スタート。

その上で、ポケモンナレッジのない僕に思いついたのは「草統一」「フェアリー統一」「五世代統一」の3つでした。

明らかに一番使いやすい、また、個体を準備しやすいという理由で「五世代統一」を選択しました。

統一コンセプトが決まったところで、何をさせても強く、エルフーンと相性のいいペンドラーを採用しました。

ここでエルフーン→ペンドラー→シンボラーの分身バトンを思いつきましたが、五世代に特性ぼうおんのポケモンが回復ソースのないバッフロンしかいなかったためボツ。

加速剣舞バトンもエースにしっくりくるポケモンが少なかったためボツ。

よって「どくびし戦術」を構築のテーマに決めました。

他の4体はどくびしが刺さらない相手(はがねタイプやひこうタイプ)に強いポケモンで、かつ、どくびしを使えない場合4体で選出が完結できることを意識して選んだ結果、裏の4体の方が強くなりました。

個体紹介

エルフーン

ぽけっとふぁんくしょん!

エルフーン@たべのこし(いたずらごころ・おくびょう)
145(76)-64( )-130(196)-98(4)-106(84)-170(148)
ムーンフォース/やどりぎのタネ/みがわり/まもる

毒菱パ用のみがまもエルフーンです。相手に毒を入れてみがまもして毒殺します。

数値については以前の『エルフーンバーン!』で使用したものと同じで、Hはやどみが効率MAXの145、Sは最速ガブリアス抜きです。

決勝戦で回避6段階上昇のカビゴンにやどりぎを当てた最強の相棒です。真皇杯でもやって欲しかった。

ペンドラー

ぽけっとふぁんくしょん!

ペンドラー@きあいのタスキ(かそく・ようき)
135( )-152(252)-110(4)-×( )-89( )-180(252)
どくづき/じしん/がむしゃら/どくびし

どくびし要員のペンドラー。アタッカー型で、舐めてきた相手には3タテ決めます。

数値は最速ASぶっぱ。統一オフではどんなポケモンが出てくるかわからないのでヘタな調整は控え、なるべく上から殴ることを意識しました。

初手対面は必ず処理しなければいけないバシャーモやゲンガー、ヒードラン、アーゴヨンなどを見るためにじしんを採用しています。

化身ボルトロス

ぽけっとふぁんくしょん!

ボルトロス化@デンキZ(いたずらごころ・おくびょう)
155(4)-×( )-90( )-177(252)-100( )-179(252)
10まんボルト/めざめるパワー氷/きあいだま/わるだくみ

どくびしと世界で一番相性のいいおじさん。普通このおじさんがみがまもします。

みがまも役はエルフーンがいるのでアタッカーで採用しました。有利なポケモンに繰り出して、悪巧で、全抜きします。

化身で採用したのはとにかく上から殴りたかったからです。数値はもちろん最速CSぶっぱ。

持ち物はメタグロスを処理しやすくするためのデンキZ。ナットレイを処理するためにきあいだまを入れています。

採用したこと自体は間違ってなかったと思いますが、なぜかオフでは一度も技をうたずに終わりました。

ウルガモス

ぽけっとふぁんくしょん!

ウルガモス@ウイのみ(ほのおのからだ・ひかえめ)
177(132)-×( )-110(196)-176(36)-126(4)-138(140)
かえんほうしゃ/めざめるパワー氷/ギガドレイン/ちょうのまい

毒菱の刺さらないあらゆるポケモンに勝つことができ、ボルトロスと積みリレーができるウルガモス。

ミミッキュをみて欲しかったので調整や技構成は混乱実持ちのテンプレのものを使いました。

僕の構築のせいか、相手の統一パのせいか、積む機会はかなり多く作れました。

霊獣ランドロス

ぽけっとふぁんくしょん!

ランドロス霊@こだわりスカーフ(いかく・ようき)
165(4)-197(252)-110( )-×( )-100( )-157(252)
じしん/いわなだれ/とんぼがえり/だいばくはつ

先発、スイープ、切り返し全てをこなすおじさん。

強すぎるので採用理由はいりません。選出率ダントツトップのMVP。

ウルトラネクロズマなどの禁伝を相手に爆ぜさせていました。

ナットレイ

ぽけっとふぁんくしょん!

ナットレイ@フィラのみ(てつのトゲ・のんき)
181(252)-114( )-183(124)-×( )-154(140)-22( )
ジャイロボール/タネマシンガン/やどりぎのタネ/のろい

クッション役です。相手のパーティ次第ではこいつで詰ませることができました。

Bは特化マンダの+1捨て身確定耐えまでふっています。

オフ当日にジェッツさんから個体を貸していただきました。本当にありがとうございました。

ちなみに僕のナットレイは大切なものと一緒に失いました。

戦績

ボルトロスブロック 5-1、予選通過

準決勝 グリーン統一に勝ち。相手のきあいだまを避けました。

決勝 ピカチュウ?統一に勝ち。回避6段階上昇カビゴンにやどりぎ当てました。

サブイベント

予選と本戦の間でサブイベントがありました。

ルールはダイスによって全て行動が決められるシングル31戦です。

ダイスの目が2であればパーティの2番目のポケモンを選出し、次のダイスの目が1であれば1番目の技を選択する…という具合です。

1ターン目に僕のカプ・テテフが相手のラムパルドのもろはで沈みました。

開催日 対戦の後

予選から決勝まで9試合をこなしながら、アルコールと睡魔とネルギガンテと戦った身体はすでにクタクタでした。

表彰式では優勝賞品とサブイベント最速終了記念景品をいただきました。

サブイベント景品はイーブイのクリアファイルをいただきました!B5すら入らない!かわいい!

どうやらオリバー市長から提供していただいた品らしいです。大切に使わせていただきます。

そして優勝賞品は色違いのヒトカゲをいただきました!

ガラルに連れて行って活躍させたいです!

 

オフ終了後はジェッツさんとあばたーさんに飲みに連れて行っていただきました。

おしゃべりした内容はとてもここには書けないので割愛させていただきます。めちゃくちゃ楽しかったです。

おわりに

初めての統一オフ、とても楽しかったです。

主催のあんどーさん、スタッフのJuriaさん、Paddleさん、ゆーみんさん、おかしょーさんには大変お世話になりました。ありがとうございました。

次の世代でも開催されることを心待ちにしております。

また、対戦してくださったボルトロスブロックの皆さん、ZEROさん、はなやさん本当にありがとうございました。またお会いする機会を楽しみにしています。

ついでに

このブログ、元カノのサーバーを使ってるんですけど大丈夫でしょうか。

そして、僕のナットレイは返してもらった方がいいのでしょうか。

宣伝

『第6回サブローカップ』を2019/11/10(日)に開催します!

3人1組のチーム戦の対戦オフですが、当日その場でチームを組むことができるため1人からの申請も受け付けております!

僕はスタッフとして対戦参加しております。下の要項から是非参加申請をよろしくお願いします!

2019.11.10 第六回サブローカップ 参加申請/概要記事 - サブローカップ公式
こんにちはこんばんはお疲れ様です、主催のうしとらです。新作発売直前ではありますがサブローカップを開催させていただきます!7世代最後と言うことで盛り上がって遊べたらと思いますのでお時間合う方は是非遊びに来てください!!!! ■趣旨ポケットモンスターウルトラサン・ウルトラムーンによる3人1チームでの対戦交流会 ■運営スタッ...

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました